ロードスター

 これは全くの個人的な意見だが、マツダのロードスターは他に類を見ない美しい自動車である

 このことに気付いたのは三年ほど前。いつもの通勤の道でのこと。何気なく自転車で走っていると、道の向こうから一台の真っ白いロードスター(二代目の固定ライト型)がゆっくりとこちらへ近付いてくる。その正面から見た顔!なんと優しい笑顔をたたえながら走っているのだこの車は…!一目惚れ、である。もちろんそれまでもロードスターという車が綺麗な自動車であることを知ってはいたが、これほどのものとは気付かなかった。

 初代のリトラクタブルライトのロードスターに思い入れのある人も多かろうが、俺個人としては「笑顔の可愛らしさ」で断然二代目が好きだ。

 今年リリースされた三代目のロードスター、初めて写真で見た時には何だかボテッとした風に見えて如何なものかと思っていたが、街を走る実車を見てみればそれもまたいらぬ気遣いだったことがわかる。やはり相変わらず美しい。

 俺は運転免許証を持っていない。今後も免許を取るつもりはあまりないのではあるが、ロードスターのことを考える時、ふと、免許証を持っていれば良かったかなと思ってしまうこともあるのである。
e0089712_22315483.jpg
[PR]
by edoya-ex | 2005-11-13 19:09 | シリトリヨタバナシ
<< タージ・マハル レジェンド・ヒーロー >>