ルート246→苦もなく禁酒

 最近、カットのみ1000円という床屋が増えてきた。



 これはなかなか良い傾向であろうと思う。安い、ということだけではなくムダを徹底的に排している点が、である。

 だいたいが床屋というのは俺のような性格の人間にとっては堪え難い場所なのだ。待ち時間は長いし、興味のない世間話に付合わされるし(どこに住んでいる、どこの生まれだ、仕事は何かなどのプライバシーに関わるところまで尋ねられることもある。特に隠し立てはしないがいちいち尋ねられるのは不快である)、シャンプーのあとに頼んでもいないヘアートニックをばしゃばしゃとふりかけられ、髪を焦がさんばかりに強烈なドライヤーの熱風を浴びせられ、予告抜きに耳かきを耳の穴に突っ込まれ、凝ってもいない肩を叩かれ、何といっても腹立たしいのは、自分のイメージ通りに仕上がったためしなど皆無だということだ。あるいはコーヒーを入れてくれる店(どちらかといえば早く店を出たいのだが)、シャンプー後にタバコを勧めてくれる店(ああどうも、といって火をつけるとドライヤーが始まり、灰が飛び散る)、妙に巨大な電動マッサージャーでういんういんしてくれる店(重そうなので恐縮)、吸引器で鼻のつぶつぶを取ってくれる店(いいんだけど、なんかちまちましてて焦れったくなる)、サービス過剰なのではないかと思う。その点、カットのみ1000円の店はそういった過剰なサービスを抜きに、ドアを開けて座ってちゃちゃっと切ってありがとよっとお金を払って去っていけばいいわけで、いいよねえ、さっぱりしてて。仮に(仮に、ね)仕上がりが少々雑だったとしても1000円だからね、納得もいくし。
(しかし俺の文章も本題に入る前の話がムダに長いな)

 健康になるための食事や栄養補助食品についても同じことが言えそうだ。○○を食べると健康にいいだの年齢と共に××が不足するからこれを飲めだの、プラスするほうにばかり目が行っている。何かおかしいと思う。

 あなたが不健康だとする。その不健康さは何かが「足りない」ことからきているのだろうか。食料が絶対的に不足している世の中でならばそういうこともあろうけれど、少なくとも現代の日本では「足りない」よりは何かが「過剰である」ことが原因の不健康のほうが多いのではなかろうか。例えば、二日酔いの朝にコンビニで買ったソルマックを飲んですっきりする、なんてことがある。これはそもそもあなたが酒を飲み過ぎる(過剰である)ことが原因なのであって、けっしてあなたが「ソルマック欠乏症」に罹っているわけではない。一時的にとはいえアルコールが多すぎるせいで「相対的に」他の栄養素が少なくなってしまう、ということだ。日常の食生活に何らかの偏りがあると、それと同様のことが恒常的に起こるのではないか。現代の日本において一般的に過剰気味なのはおそらく、動物性蛋白質、油脂、砂糖、などであろう。バランスの崩れた食生活がつくったバランスの崩れた体。過剰な要素が破壊する必須要素。その結果、「年を取るにつれて『○○酸』が不足して膝関節が硬くなります」などの宣伝文句に踊らされやすい人々が作られてしまうのだ。そう、「作られて」しまったのだ。誰のせいかは知らんが。
(前置きここまで)

 そんなわけで、先週の月曜から酒を断っている。といっても別にもう金輪際、酒を飲まないというわけではないのでほんとに飲みたい時には飲むだろうけれど。とにかく、日常的に「飲まなければならない」ものではないと判断したので。酒のかわりにルイボス・ティーなんぞを飲んでいる。酒をやめて健康を実感しているかというと、実を言えば今のところそれほど変わりはない。変わりがないということで、なおのこと俺にとって酒は、あってもなくても良いものらしいことが実感できている。考えてみれば二十代の頃はほとんど酒を飲んでいなかったのだから。

 実は今年の二月に一度、一週間ほど禁酒したのだけれど、今回はさらに楽だ。ほんとにこのまま酒を飲まない人になってしまうかもしれないぞ。

<次回は「ゆ」か「しゅ」で始まるタイトルですよ。「しゆ」でもいいか>

ーーーーー
gooブログよりコメント移植


コメント
禁酒ですか (USHIZO) 2005-08-21 16:17:59
>黄金丸さんへ

こんにちは。

あらら、禁酒ですか。頑張ってくださいね。
しかし、そうですね。タンパク質、油脂、砂糖が過剰ですよね。

台所を預かる身としては、それらは考えさせられます。
うちでは、揚げ物はやりません。油がもったいないのと、
摂取量を減らすためですね。

今晩はひよこ豆と塩豚のカレーにしようと思ってます。
現代の食生活を救うのは豆類だと言われてます。

※参考までに。
 私が食生活で影響をうけた魚柄仁之助さんについて。

http://www.ruralnet.or.jp/fuki/vodka/

それでは、失礼しました。

禁酒と言っても (江都屋∞黄金丸) 2005-08-21 22:42:59
 いやまあ禁酒と言ってもあまり徹底しないように、がんばらないようにという軟弱な禁酒なのですよ。単に、最後に飲んでから次に飲むまでの間隔が長いという気持ちですね。だからひょっとしたら次に酒を口にするのは明日の晩かもしれないし、10年後かもしれない、そういういい加減な禁酒なのです。同じようにタバコもやめられればなお良いけれど、こちらはちょっと今はムリみたいです。

 ところでその「ひよこ豆と塩豚のカレー」ってうまそうっすね。
[PR]
by edoya-ex | 2005-08-21 14:28 | シリトリヨタバナシ
<< 苦もなく禁酒→習字や算盤のお稽古 エンドロール→ルート246 >>